ポーラ ホワイトショットの効果は?独自の美白アプローチが凄かった

美白ケア効果あり

 

 

 

ポーラの美白美容液、ホワイトショットCXS・SXSが2018年2月にリニューアルされて、雑誌での特集や美容家の方々が次々をおすすめしてるもんだから気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

美白にいい!シミやくすみにいい!

 

ということはわかるんだけど、どういいのか?

 

 

ポーラのホワイトショットでなければいけない理由が知りたい。

 

ポーラのホワイトショットだからこそできる美白効果を知りたいですよね。

 

 

 

ホワイトショットCXSとSXSが2018年2月にリニューアルされてパワーアップした点なども含めてポーラホワイトショットの効果を調べてみました。。

 

 

 

ホワイトショットは、最先端をいく美白

 

ポーラには最新美白を牽引している研究所があります。

 

そこでは『ヒトが本来持つ、白く美しくなる力を最大限に発揮する』をブランドテーマに研究を続けた結果、業界初や権威ある賞などを受賞しつづけています。

 

ホワイトショットシリーズは、時代の最先端をいく美白商品だといっても過言ではありません。

 

 

 

ポーラが新しく発見したシミ・くすみ悩みに対する革新的な答え

 

 

メラノサイトは移動していた!

 

今までのシミ予防といえば、紫外線にあたらない事、メラニンを抑制する事を基本にシミの原因になるメラノサイトは動かないものだと思われていました。

 

でも、通常の場合メラノサイトは移動しながら動いているという事をポーラは発見したんです。

 

これはかなり常識を覆す大発見。

 

 

メラノサイトが停滞すると、シミの量がなんと約6倍にも膨れ上がるという数字が明らかになったんです。

 

 

ストレスと加齢がメラノサイト停滞の原因に

 

メラノサイトが停滞してしまう原因が、紫外線だけでなくストレスや加齢にもあるという事がわかったんです。

 

だから年齢に関係なくストレスが多い女性は、メラノサイトの動きが停滞しやすくなり、シミやくすみが出やすくなってしまうという事なんです。

 

 

ストレスが慢性的に続くとメラノサイトが停滞したままになってシミ・くすみの原因に。

 

寝不足・運動不足・生活習慣の乱れやたとえ少量でも紫外線を浴び続けていると常時ストレス状態ということになるので要注意!

 

日頃から気をつけないといけません。

 

 

アライブクリア機能でメラノサイトを移動する状態に

 

ポーラの研究所は、メラノサイトを本来の移動する状態に戻して、適切なメラニン量にするというアプローチでシミやくすみの改善を狙える成分を配合。

 

ストレスや加齢で積み重ねてきたメラノサイトの停滞を改善してくれるポーラのオリジナル成分が新しいホワイトショットに配合されています。

 

 

 

 

日頃からのストレスフリーの生活を意識するのが一番ですが、それと一緒に最新技術を取り入れた美白ケアで毎日お手入れすることが透明感ある明るい美肌を手に入れることに必要なことだと思います。


 

 

透明感溢れる肌を目指すホワイトショットCXSとSXS

 

ストレスや加齢で停滞してしまうメラノサイトの移動をスムーズにしてくれる「アライブクリア機能」

 

美白有効成分ルシノール、透明感を引き出してくれる m-Aクリアエキス、「セルフクリア機能」に着目したSCリキッドを配合したホワイトショットを顔全体用のCXSと部分使い用のSXSの2タイプを使い分けてみては?

 

 

 

ホワイトショットCXS

 

ホワイトショットCXS

 

パシャパシャと化粧水のような使用感で手軽に顔全体にたっぷり塗布することができて、気になる箇所には重ね塗りして重点的にもケアできる美白美容液です。

 

後肌はさらりと夏場でも使いやすい心地よさ。

 

顔全体のくすみやそばかす、細かいシミなどを一掃したい方におすすめ。

 

 

ホワイトショットCXSをみる

 

 

ホワイトショットSXS

 

ホワイトショットSXS

 

気になる箇所にピタリと密着してじわじわと美白成分を浸透させて狙い撃ちしていきます。こってりなのに次につかうアイテムの邪魔にならずに深部まで潤いを与えてくれます。

 

頑固なシミや色素沈着などの部分使いで狙い撃ちしたい方におすすめ。

 

 

ホワイトショットSXSをみる

 

 

 

今まで美白ケアをしてもいまいち効果を実感できなかった方や、ストレスに弱いと感じている方は最新技術を取り入れたホワイトショットで美白ケアしてみませんか?

 

明るい透明感ある肌になる未来が楽しみになるはずです。

トップへ戻る