ポーラ 新ホワイトショットCXSとSXSで本気の美白!

ホワイトショットCXSとSXS

 

 

ポーラは、新しいシミ・くすみの原因を発見し、その要因に働きかける新成分や肌糖化を防ぐ成分も加わって2018年2月にリニューアル!

 

最新美白コスメとして大注目されているのが、

 

新・ホワイトショットCXSとホワイトショットSXS!

 

 

他にはない新しいアプローチで頑固なシミやくすみに働きかけてくれる美白美容液で、
今までの美白コスメでは満足できなかった方こそ使いたい美白美容液。

 

顔全体のくすみをとるホワイトショットCXSと、今あるシミに塗る部分ケアのホワイトショットSXSのダブルケアなら気になるシミやくすみを一掃できるとの事。

 

 

でも、実際に使ってみないと本当に効果があるのかわからない。

 

2018年の美白はホワイトショットで本気の美白に挑戦しようとホワイトショットシリーズを使い始めました。

 

 

ホワイトショットを実際に使ってみた私の口コミ効果を紹介しているので、気になっている方の参考になればうれしいです♪

 

 

矢印

ポーラ公式サイトをみる


 

 

ホワイトショットCXSとSXS

 

 

今までも美白ケアはしていましたが、2018年2月にリニューアルされて進化したホワイトショットシリーズで今年は本気の美白をすることにしました。

 

 

年齢のせいなのか気になる黄ぐすみと細かいシミがあるので、顔全体をケアできるホワイトショットCXS。

 

さらに、そこに存在するだけで一気に老けてみえる目立つシミを集中してケアするために部分使いできるホワイトショットSXS。

 

 

このホワイトショットCXSとSXSのダブル使いしていきます♪

 

 

 

ホワイトショットCXSを使った私の口コミ

 

 

 

ホワイトショットCXSを使ってみおうと思ったきっかけは、2018年2月にリニューアルされたのが一番。

 

もともとそばかすやくすみが気になっていて、年中美白ケアはしてるんだけどそんなに効果を実感できてなくて、ちょっとお高めのお値段だけど気になっていたホワイトショットCXSを使ってみようと思いました。

 

効果の薄いものをずっと使うよりも、最新技術が詰まった効果のあるものを使った方がコスパが良いはず!と試してみることに。

 

 

使ってみてまず驚いたのが「サラサラで化粧水みたい!」ってこと。

 

 

ホワイトショットCXSを使った私の口コミ

 

 

美白美容液だからもっとこってりしたものかと思っていたけど、サラッとしてるからスーってのびて広がることに驚き。

 

 

馴染ませた後は、たしかに美容液のようなしっとりとした仕上がりだったので安心したのですがつけた時は軽すぎない?って不安になりました(笑)

 

さっぱりなのにしっかりと保湿してくれてるのは、さすがポーラだなという感じ。

 

 

 

肌はトーンアップして明るくなった気がします。肌のキメが整って引き締まった感じになったのもうれしいポイント。

 

サッと使えるから毎日のお手入れもラク。朝・夜ともう欠かせない存在になってます♪

 


 

ホワイトショットCXSを使ってみた詳しいレビューはこちら

 

 

ホワイトショットSXSを使った私の口コミ

 

 

 

ホワイトショットCXSを使うなら、一緒にホワイトショットSXSも使いたいなーと思って頑張ってみました。

 

細いけど3ヶ月くらい使えるなら結構コスパがいいと思います。

 

 

ホワイトショットSXSは部分用の美白美容液なので、頬骨まわりにある薄いけど存在感のあるシミやまぶたにあるシミへ塗り込んで使ってます。

 

 

使ってみた感想は、ホワイトショットCXSとは全然違うクリームタイプでこっくりしているので密着してしっかり美白ケアしてくれてるなーって思えました。

 

ホワイトショットCXSを使った私の口コミ

 

 

ラメとか入ってないのに塗った所がパッと明るくなるので反射効果なのかシミが薄くなったよに見えるのも気に入ってます。

 

こってりしたクリームで密着するように絡みつくのに、馴染ませたら肌表面はサラッとしているので、メイクの邪魔にもならないのもうれしいポイント。

 

夜だけでなく朝もしっかりと使ってます。

 


 

ホワイトショットSXSを使ってみた詳しいレビューはこちら

 

 

ホワイトショットSXSの口コミ

 

ロングセラーのホワイトショットシリーズでパワーアップしたというだけあって、やっぱりどちらも使い心地が抜群です。

 

 

シミだけじゃなく肌の糖化による黄ぐすみ対策もできるし、これからの季節は本当に手放せません。
もっと早く使っておけばよかったかも。

 

肌の悩みによって、それぞれ単品使いでも充分だとは思いますが、くすみもシミもどちらも気になるという深い悩みにはホワイトショットCXSとSXSのダブルの重ね付けをしている方が多いようです。

 

私もどちらかだけだと、なんだか物足りない。思い切ってダブル使いしてみてよかったと思ってます。

 

透明感のある明るい肌を手に入れるぞー!!

 

 

ホワイトショットSXSの口コミ

ポーラ公式サイトをみる


 

 

ポーラの美白研究

 

美白の研究で驚きの新発見をしたと大注目のポーラ。

 

メラノサイトは本来、活発に動いているもので、シミの部分はメラノサイトが動かなくなって停滞している状態でシミや色ムラのない肌は、メラノサイトが活発に動いていて均一に広がっている状態ということを発見。

 

メラノサイトの移動が止まることが、シミやくすみの要因となるという事なんです!

 

 

  • メラノサイトの動きによるシミ・色ムラの関係
  • ストレスや加齢、紫外線によるシミ・くすみの関係

 

肌内部の2つの新事実を解明し、研究の成果が新・美容液ホワイトショットCXSとSXSに搭載されています。

 

m-Aクリアエキス

 

シミの原因となるメラニンの生成を抑制してくれる医薬部外品の「ルシノール」と、ローズマリーとフランス・ブルターニュ地方の海藻から抽出されたエキスを配合したポーラオリジナル保湿成分「m-Aクリアエキス」が新しく配合されています。

 

 

ホワイトショットCXSとSXSのパッケージがちょっと変ってる

 

 

ホワイトショットCXSとSXSのパッケージ

 

 

真っ白なパケージに手描き風のロゴは今までのように美白をイメージさせるパッケージですが、赤い点がポツンとついてるのが新作の証拠。

 

この赤い点は「視点を変えるインスピレーションの象徴」という意味があるそうです。

 

メラノサイトの内部ばかり見ていたのを全体像や動きをみてみようと視点を変えることで「停滞メラノサイトがシミ・色ムラを誘発」していることを発見した証なんですね。

 

 

 

新ホワイトショットCXSとSXS

 

ホワイトショットCXSとSXSはどちらもポーラを代表する美白美容液。

 

その違いは顔全体に使う全顔用か気になる部分のスポット用かです。

 

  • 顔のくすみが気になり、顔全体を明るく美白したい ⇒ ホワイトショットCXS
  • 気になるシミを集中的にケアしたい ⇒ ホワイトショットSXS

 

ポーラ ホワイトショットCXS(全顔用)

 

ポーラ ホワイトショットCXS(全顔用)

 

顔全体にみずみずしいテクスチャーで肌のすみずみまで広がって浸透させる液状タイプの美白美容液。肌をひきしめながらすいついて透明感のある冴えた肌に導いてくれます。

 

 

ポーラ ホワイトショットSXS(スポット用)

 

ポーラ ホワイトショットSXS(スポット用)

 

気になる部分に密着するクリームタイプの美白美容液。ターゲットに長時間留まりながらケアし続けてくれます。

 

 

 

深い肌悩みにはホワイトショットCXSとSXSの重ねづけがおすすめ!

 

ダブルケアでシミやくすみを一掃させて、突き抜けるような明るい肌を目指しましょ!

 

 

ポーラ ホワイトショットCXSとSXSで今年こそ本気の美白

 

ポーラ ホワイトショットCXSとSXSで今年こそ本気の美白

 

 

今まで、美白は効かないと諦めていたあなたも最新研究から生まれた新しい美白美容液

 

ポーラ ホワイトショットCXSとポーラ ホワイトショットSXSで手応えのある本気の美白を始めてみませんか?

 

新しいアプローチの2つの美白美容液で白さも透明感も手に入れましょ♪

 

 

矢印

ポーラの公式ページをみる


トップへ戻る